>>添付ファイルについて   

 添付ファイルについて

 電子ファイルの作成基準
(1) 入札参加者が参加申請書等に添付する資料及び工事内訳書の作成に使用するアプリケーションソフト並びに保存するファイルの形式は、 設計図書に特別の定めがある場合を除き、次のとおりとします。
  ア Microsoft Word  doc又はdocx 形式
  イ Microsoft Excel  xls又はxlsx 形式
  ウ その他       PDF 形式、JPEG 形式、GIF 形式
               上記に加え特別に認めたファイル形式
(2) ファイルの圧縮を行う場合は、LZH又はZIP形式とし、自己解凍方式は使用できません。
(3) 1案件に添付するファイルの容量は、3MB以内とします。
尚、添付ファイルはウィルスチェックを最新版のチェックデータ(パターンファイル)で行ってください。
(4) ファイル名には%(パーセント)等の半角記号文字は使用しないでください。
※発注者側で添付ファイルが確認出来ない等、業務に影響を及ぼす可能性があります。
(例)
半角記号文字:% (パーセント)、& (アンド)、' (シングルクォーテーション)、; (セミコロン)など

 郵送を認める基準
【熊本県・宇土市・南関町の場合】
電子添付すべき資料で、3MBを超える資料、その他電子ファイルにできない資料は郵送又は持参で提出してください。
※案件ごとに入札説明書や入札公告、共通事項書等で提出方法を確認して、提出してください。

【熊本市の場合】
電子添付すべき資料で、3MBを超える資料、その他電子ファイルにできない資料は郵送してください。(持参は認めません。)

 郵送の方法及び時間設定
(1) 郵送で提出する場合は、次の内容を記載した電子ファイルを添付ファイルとして、電子入札システムにより提出してください。
   ア 郵送する旨及び理由の表示
   イ 郵送する書類の目録(文書名、用紙規格及びページ数)
   ウ 郵送方法及び発送日
(2) 郵送の方法は、一般書留、簡易書留又は配達記録郵便によるものとし、ファクシミリ等による提出はできません。
(持参は、熊本県のみ認めます、熊本市では認めません。)
(3) 郵送で提出する場合の締切日は、参加申請書等又は入札書の受付締切予定日と同日(必着)となります。

 ウィルス感染ファイルの取扱い
(1) 入札参加者から提出された電子ファイルへのウィルス感染が判明した場合は、直ちに閲覧等を中止し、 ウィルスに感染している旨を当該入札参加者に電話で連絡し、再提出の方法について協議します。
(2) 電子ファイルによる再提出は、入札参加者において完全なウィルス駆除が行われると判断される場合に限り認めます。